「日本アクチノイドネットワークによる欧州サマースクール派遣」 平成23年度派遣者募集

「日本アクチノイドネットワーク(J-ACTINET)による欧州サマースクール派遣」平成23年度派遣者募集
(本事業は、文部科学省「国際原子力人材育成イニシアティブ事業(原子力人材育成等推進事業費補助金)」の「日本アクチノイドネットワークによる原子力人材育成」の一環です。)

募集要項
1.派遣先
F-BRIDGE School 2011: Synergy between modelling and experiments for
the investigation of nuclear fuels and materials under irradiation
(詳細は、http://www.f-bridge.eu/index.php/School/F-BRIDGE-School-2011.html をご覧ください。)

2.期間
F-BRIDGE School 2011実施期間(2011年9月19-23日)を含み2週間程度以内

3.応募資格
アクチノイド研究を実施している大学院生、若手研究者など

4.募集人数
1名

5.応募方法
次の8項目を記入しメールで申し込む。
1)氏名、2)住所、3)電話番号、4)メールアドレス、5)所属・研究室名、
6)所属長(指導教官)、7) 応募の動機及び今後の抱負、8)これまでの研究活動、

6.募集締め切り
2011年6月10日(金) 【募集期間を延長しました】

7.応募先メールアドレス
oarai.j-actinet@jaea.go.jp

8.選考
・派遣者の選考に当たっては、
「応募の動機及び今後の抱負、これまでの研究活動」を可否の判断とする。

9.その他
・サマースクール前後の期間において、研究施設訪問などにより研究情報を
収集すること
・帰国後に、報告会(平成24年3月予定)において派遣によって得られた成果を
報告すること
・旅費、滞在費等は規定に基づき支給する

実施責任者:原子力機構 湊 和生

問合せ先:
〒319-1195 茨城県那珂郡東海村白方白根2-4
(独)日本原子力研究開発機構 原子力基礎工学研究部門 林 博和
電話・FAX:029-282-6633
E-mail:oarai.j-actinet@jaea.go.jp